ヘルシーフード

食物繊維たっぷりなオーガニックフルーツ青汁で手軽に温活!アラサーが飲んでみた

いくら運動しても全然痩せない!

それは体が冷えて基礎代謝が下がっているせいかも!

 

実は基礎代謝の多くは、内臓によって消費されていることを知っていましたか?

 

心臓・肝臓・腸などの臓器も筋肉からできており、消化吸収にエネルギーを使います。さらにこの活動は、意識せずとも常に体内で続いているんです。

アキコ
アキコ
内臓がしっかり動いていることが、基礎代謝をアップするカギ!

今回は、温活に着目した「オーガニックフルーツ青汁」をいただきました。まさに腸内を温めて代謝UPをサポートしてくれそうです。

JAS認定のオーガニックフルーツ青汁

オーガニックフルーツ青汁では、その名の通り有機製法で作られた野菜や果物を原料にしています。パッケージの裏には、農林水産省が定めたJAS認定マークが。

さらに、香料、着色料、保存料などの合成添加物は不使用。家族みんなでも、安心して頂けます。

一緒に届くリーフレットには、オススメのレシピや原材料の産地が紹介されていますよ。

実際にホットで飲んでみた!

さっそく「オーガニックフルーツ青汁」を頂いてみます。せっかくなのでホットでお試し。まずはお湯で飲んでみます。

 

中身は抹茶のような、サラサラとした粉。ここに大麦若葉がたくさん入ってるんですね~。

お湯をそそぐと、ふわ~っとお抹茶のような香りがひろがります。

先にカップに粉を出してお湯を注げば、溶かす必要もなくあっという間に混ざります。ダマも見当たりません。シェイカーいらずなのは嬉しい!

味は本当に抹茶。でも苦くなく、おいしくさらさらと頂けます青汁やスムージー独特の青臭さやクセもありません。ただ沈殿しやすいので、混ぜながら飲んだ方がいいです。

 

次に、温めた調整豆乳で飲んでみました。

これは、完全に抹茶ラテ!すごく美味しいです。カフェタイムやパンの朝ごはんに合わせたい!ただ、後から青汁の粉末を入れたせいか、少しダマができました。粉末を先に入れておいた方が良さそうです。

 

前から大麦若葉を飲んでいた夫も気に入ったよう。

夫
え!?これが大麦若葉なの!?おいしい~!

と言いながらゴクゴク飲んでました。たくさん飲まれちゃいそうです(笑)

 

公式サイトはコチラ>>>>ホットで飲む!【オーガニックフルーツ青汁】

オーガニックフルーツ青汁の気になるカロリーは?

オーガニックフルーツ青汁を水・牛乳・豆乳で飲んだ場合のカロリーを計算しました。牛乳は「森永のおいしい無脂肪乳」、豆乳は「キッコーマン 調整豆乳」です。

無脂肪乳 調整豆乳
カロリー 9.75 51.75 39.25
脂質 0.09 0.29 2.04
タンパク質 0.31 4.36 2.26
炭水化物 2.29 8.29 3.34

カロリーは豆乳のほうが低め。タンパク質を一緒に摂りたいなら、牛乳がオススメです。もちろん通常の牛乳だと、脂質はもっと高くなります。

 

オーガニックフルーツ青汁には、食物繊維を黄金比でとれるよう、水溶性と不溶性2種類の食物繊維がバランスよく含まれています。また、牛乳ならばカルシウム、豆乳ならば食物繊維がさらにプラスされます。

 

朝ごはんにプラスすれば、朝のスタートも気持ちよく過ごせそうです。

 

オーガニックフルーツ青汁」は30包入りで5,400円。ただし、初めての方が定期コースに申し込むと、初回は540円で購入できます!

 

定期コースに申し込む必要がありますが、30日間の返金保証がついてるので安心して試してますね。初回100個限定と、数に限りがあるので要チェックです。

 

公式サイトをチェックする>>>>初回540円ではじめる。【オーガニックフルーツ青汁】

さいごに

今回は、オーガニックフルーツ青汁を 飲んでみた感想私の口コミをお届けしました。

 

チョー温活メソッド、アリですね。豆乳だと美味しい抹茶ラテの味わいで、とても気に入りました!白湯替わりに飲んだり、朝ごはんにプラスしたいと思います。

↓公式サイトはコチラ↓