サプリメント

【女性におすすめ】飲んでわかった!高たんぱくなプロテイン5選をご紹介

プロテインは筋トレ女子だけではなく、疲れ気味や偏食気味の働く女性の強い味方。

 

朝はヘルシーにバナナ、平日のランチは忙しいからデスクでサンドイッチだけ、夜はイタリアンで飲み会!なんて生活だと、タンパク質が足りていないかも。

 

全身の細胞をつくる原材料であるタンパク質。忙しいアラサー女性こそ、適量を効率よくとることが大切です。

 

今回は、プロテイン歴4年目のアキコが今まで実際に飲んできたなかで、オススメのプロテインをご紹介します。

 

おいしさ、コスパ、プロテイン保有量を星5つで評価。特においしさに関しては、カロリーを抑えるため、水で飲んでもおいしいかどうかで判断しています。また、栄養素は公式が推奨している1食分で算出しました。

 

プロテインの利点と注意点は「女性のダイエットにプロテインは本当に必要?その効果と注意点を解説!」にまとめましたので、併せてご覧ください。

1位 FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン


味のおいしさ ★★★★ (いちご味/バニラ味)
コストパフォーマンス ★★★★★ (1食あたり90円)
プロテイン保有量 ★★★★★ (1食あたり24.15g)
栄養素(1食30g) エネルギー115.2kcal 、たんぱく質24.15g、脂質1.8g、炭水化物:1.7g、食塩相当量:0.029g

開発に2年をかけて誕生したプロテインがFIXIT。

 

余分なカロリーを取らなくていいように「水で飲んで美味しい」事にこだわった製品。ホエイタンパクのプロテインで、たんぱく質保有量を80.5%まで高めています。

 

なんといってもコスパが圧倒的!なんと1kgで2,980円(税込・送料込)オススメ摂取量30gで計算すると、1食あたり90円。水で飲んでも美味しいフレーバーで甘さ控えめ。なので、女性だけでなく男性にも◎

アキコ
アキコ
我が家は夫婦で飲んでいます!

なんと美容成分などは入っていないので、シンプルにたんぱく質を摂取したい人には特におすすめです!

公式サイトをチェック!

2位 DNS ホエイプロテイン100 カフェラテ味

味のおいしさ ★★★★ (カフェラテ味)
コストパフォーマンス ★★★★ (1食当たり162円)
プロテイン保有量 ★★★★★ (1食あたり25g)
栄養素(1食33g) エネルギー130kcal 、たんぱく質25.0g、脂質1.9g、炭水化物:3.1g、食塩相当量:0.2g

口コミでおいしいという声がとても多かったDNSホエイプロテインのカフェラテ味。1,000g入り(約30食分)で4,860円(税込)。味のラインナップも豊富。

フレーバー種類

バニラ風味、バナナ風味、マンゴー風味、レモン風味、抹茶風味、カフェオレ風味、ストロベリー風味、チョコレート風味、ラムネ風味(Web限定)、スポーツドリンク風味(夏季限定)

かなり気に入りました。甘みとコーヒーの苦みのバランスが良いんです。水で飲んでも美味しいのも大きなポイント。

 

1食にたんぱく質が25gも入っており、効率的にタンパク質が摂取できます。計量カップも中に入っているので、シェイカーだけ用意すればいいのも便利。混ぜても泡立ちも少なく、よく溶けます。

 

金額と、脂質の量から2位に決定。いきなり1Kg買うのが心配なら、お試しサイズの350g(2,000円)がおすすめです。

3位 ジェシカズフォーミュラー


味のおいしさ ★★★★ (アサイー&ミックスベリー味)
コストパフォーマンス ★★★★ (1食あたり153円/定期コース価格)
プロテイン保有量 ★★★ (1食あたり6.7g)
栄養素(1食15g) エネルギー36.9kcal、たんぱく質6.7g、脂質0.1g、炭水化物4.0g、糖質0.7g、食物繊維3.3g、食塩相当量0.02g

「キレイになるためのプロテイン」がコンセプトのジェシカズ・フォーミュラー。大豆由来のソイプロテインで、女性らしさをサポートするイソフラボンが豊富。ビタミン類も配合されています。

 

飲むヨーグルトブルーベリー味に近いベリー風味でさっぱりとした味。糖質はたった0.7g。プロのトレーナーがおすすめするのにも納得です。

 

購入派公式サイトからのみになります。通常価格は300g(約25食分)で4,277円。定期購入なら1袋で10%割引の3,849円(税込)に。

 

コースはいつでも解約ができて、回数の縛りもありません。※5,000円以下の場合、送料が420円かかります。

 

ただ、タンパク質が1食あたり6.7gのため、3位。筋肉を増やすというより、女性らしいボディを目指したい人に合います。

公式サイトをチェック!

4位 明治ザバス シェイプ&ビューティー

味のおいしさ ★★★ (ミルクティー味)
コストパフォーマンス ★★★★★ (1食あたり67円)
プロテイン保有量 ★★★ (1食あたり7.2g)
栄養素(1食14g) エネルギー51kcal、たんぱく質7.2g、脂質0.3g、炭水化物4.8g、食塩相当量0.28g

有名メーカーSAVASの女性向けソイプロテイン。わたしがプロテインを飲み始めるきっかけをくれた商品。甘みの強いミルクティー風味です。

 

ドラックストアやスーパーにも置いてあるので、手に入れやすさも高ポイント。美容成分が多いのもうれしいですね。

 

1日に2回飲めば、鉄と11種類のビタミンを1日分、カルシウム、マグネシウムを1/2日分まかなえます。

 

コスパも高く、1袋210gが1,000円程度で買えます。※店舗によって値段が異なる場合がございます。ただ、水では味が薄いのと、計量スプーンがついておらず毎回の計量がめんどうなので4位。

 

お財布にも優しく手に入れやすいので、まずは入門編として試したい人にオススメ。また、豆乳や無脂肪牛乳で飲むと、ミルク感が増しておいしく頂けますよ。

5位 micoco(ミココ) 玄米プロテイン


味のおいしさ ★★★★
コストパフォーマンス ★★★ (初回132円/2回~237円)
プロテイン保有量 ★★★ (1食あたり6.56g)
栄養素(1食10g) エネルギー33.2kcal、たんぱく質 6.56g、脂質 0.15g、炭水化物 2.38g、食塩相当量0.0095g

こちらは珍しい玄米由来のプロテイン。多くのプロテインの原料はホエイ・カゼイ(牛乳)とソイ(大豆)ですが、アレルギーで摂取できない人も…。

 

そんな人のために作られたのが、micoco 玄米プロテイン。香ばしくポン菓子のような、玄米茶のような風味。かなり甘さ控えめです。プロテインの独特の風味がないので、かなり飲みやすい!

 

また、美容にうれしい栄養素も豊富。

フィッシュコラーゲンペプチド・ドロマイト(天然ミネラル成分)・コエンザイムQ10・桑の葉(糖をコントロール)・ピロリン酸鉄(鉄分不足に)・ビタミンB群(代謝をたすける)

 

定価は3,960円(税込)。東急ハンズ等でも買えますが、いちばんお得なのは公式サイトの定期コース。

 

初回は1,980円、2回目以降も10%オフの3,564円。写真のオリジナルシェイカーもついてきます。

こちらも継続期間の縛りがなく、いつでも解約OK。ただ、美容成分が豊富なぶん、値段がお高め。1箱15包入りのため、1か月に2箱必要になります。また、わたしはソイもホエイも問題なく飲めるので5位です。

 

アレルギーがあるけどタンパク質を効率よくとりたい人、美容もタンパク質摂取も、まとめて採りたい人におすすめです。

micoco 玄米プロテイン

アキコ的オススメプロテイン まとめ

プロテイン歴4年目の管理人アキコおすすめのプロテインベスト5をご紹介しました。コストパフォーマンス・水で飲んだときの味・プロテイン含有量で採点しています。

まとめたのが、こちら!

1位 FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン
2位 DNS ホエイプロテイン カフェラテ味
3位 ジェシカズフォーミュラー
4位 明治サバス シェイプ&ビューティー
5位 micoco 玄米プロテイン

プロテインがおすすめな女性

ふだんの食事は生野菜と炭水化物がメイン
朝食は食べない・食事が不規則
お肉・魚・卵は苦手だor嫌いだ
髪がパサつく・爪が割れやすい

筋トレをしない人にもプロテインはオススメです。ぜひ自分に合ったものをさがしてみてください!